クレンジングのみで洗顔しないのはOK?それならダブル洗顔不要クレンジングがおすすめ!

クレンジングもには洗顔をした方が良いのかな?

もちろん誰しも「クレンジング後は洗顔をした方が良い」と思っているのではないでしょうか。

しかし、クレンジングでも肌が痛いのに洗顔をしたら余計に肌が痛くなるという方。
または、クレンジングの後の洗顔が非常に面倒くさい方

など色々な方ががいらっしゃると思います。

本当にクレンジングの後は洗顔が必要なのでしょうか。

クレンジングだけで終わらせる方法はないのでしょうか。

本記事ではクレンジングと洗顔について解説しています。

 

はじめに:クレンジングと洗顔の違い

クレンジングの用途

クレンジングの用途を簡単に説明すると、取れにくい油汚れを落とすためのものです。

  • メイク
  • 毛穴汚れ
  • 黒ずみ汚れ

これらすべては特に肌にこびりついて取れませんよね?

このような水や洗顔フォームだけでは取りきることのできない汚れを落とすときにクレンジングを使用します。

ですから毎日メイクする人はもちろんのこと、鼻の毛穴に黒ずみを作りたくない人は、クレンジングを欠かしてはいけないのです。

ですがネットの情報に注意してください。

たとえば海外の女優がクレンジングの負担をかけない「ノークレンジング美容法」を実践していたとしましょう。

あくまでもたとえばのハナシですよ?

それは海外の女優だから美肌になれるわけであって、あなたには全くの逆効果になってしまう可能性のほうが高いのでご注意ください。

その理由は、白人は日本人に比べ皮脂の分泌量が約20%少ないといわれているからです。

日本人がこれを実践したらべたべた肌になってしまい、黒ずみだらけの顔になってしまいますから。

ですからSNSなど、素人の情報はうのみにしないようにしましょう。

 

クレンジングは取りにくい「油汚れ」を落とすための物。

 

 

洗顔の用途

洗顔はクレンジングを使うまでもなく汚れを落とすことができるときにするもの。

  • 古い角質
  • ゴミ・ホコリ
  • 皮脂汚れ
  • 目やに

上記に該当する汚れは洗顔のみで十分です。

朝起きたときは洗顔だけで十分ですよね。
朝は目やにや布団の汚れ皮脂しか残っていませんから。

洗顔で皮膚の表面についている皮脂汚れは取ることができますが、毛穴の中に残って酸化して黒ずみになってしまったものは洗顔では取ることができません。
このように密着してしまった皮脂汚れにはクレンジングが必要です。

クレンジングは取りにくい「油汚れ」を落とすための物。

 

クレンジングでに洗顔しないのはOK?

基本的に洗顔する方が良い

では毎日クレンジングをして肌の油汚れをきれいにしなければ、肌に悪いのでしょうか。

それは以下でも詳しく説明していきますが、クレンジング後は基本的に洗顔する方が良いです。

もちろんクレンジング後に洗顔をしなくてもなにも肌トラブルを起こさない人も一定数います。
しかし大半の人はクレンジング後はしっかりと洗顔をしなければならないのです。

 

クレンジング料の成分残り

洗顔をしなければならない理由の1つ目は「洗顔をしてしっかりとクレンジング料を落とさなければならない」という事が挙げられます。

クレンジング料はとても肌に悪いです。

その理由は人間が必要としない成分により油汚れを落としているからです。
人間が必要としない成分を使用しているという事は、それだけ肌に悪影響があるという事。

ですからクレンジング後はしっかりと洗顔をしてクレンジング料を洗い流さなければならないのです。

クレンジング料の中でも「洗い流しやすいタイプ」のものと「流れにくいもの」、そして「クレンジング力が強いもの」「弱いもの」などさまざなまなものが存在します。

その中でも特にオイルクレンジングを使用している方は要注意。

オイルクレンジングは例外なくクレンジング後は洗顔をしなければなりません。

その理由はオイルクレンジングは非常にクレンジング力が強く肌にをかけています。

クレンジング力が強いオイルが肌に残り続ければ、残っている時間だけ常に肌はダメージを与えられていると同じこと。
この状態が継続すると肌荒れや乾燥を招くどころか、刺激によりメラニンが生成し色素が沈着してしまうということも考えられます。

ですから、オイルクレンジングを使用した時は必ず洗顔をして綺麗に洗い流しましょう。

また、オイルクレンジング後は、特にべたつきがひどく、なかなか取れません。
このようなことも相まって、特にオイルクレンジング後は洗顔が必要なのです。

クレンジング後はクレンジング剤が肌に残っているため洗顔した方が良い。
その中でも肌に一番悪いオイルタイプは必ず洗顔をするべき。

 

洗顔が不要な人もいる

ただし、クレンジングがあまり必要でない人も中には存在します。

それは以下に該当する人たちです。

オイルクレンジング以外を使用している人
クレンジング後に肌がつっぱる人
乾燥肌の人
メイクが薄く弱いクレンジングでも取れる人

これらに該当する人たちはクレンジング後に洗顔をする必要はありません。

クレンジング後に肌がつっぱる人は、洗顔をする事により肌への摩擦が起きて、さらに肌に負担をかけてしまいます。
また、乾燥肌の人も同じで、肌にダメージを加えることで、肌に隙間ができて水分が蒸発しやすくなってしまうので、ダブル洗顔は不要。

実はクレンジング力が弱いと、クレンジング料の洗い流しやすさも格段に高いです。
ですから、メイクが薄い方に関しては、クレンジング力が弱いものでも簡単に落とすことができるのでダブル洗顔は不要と言えるでしょう。

ただし、皮脂汚れが落とせないためやはり洗顔はした方が良い。

ただし、クレンジング後の洗顔は不要といっても、人間誰しも毛穴の奥に皮脂汚れが溜まってしまいます。

上記では肌がつっぱる下や乾燥肌の人はクレンジング後には洗顔をしなくてもよいと言いましたが、その方たちも例外なく毛穴に皮脂汚れが溜まっていくでしょう。

乾燥肌の方や、肌がつっぱる人はクレンジング後に洗顔をしなくてもよいと言ったのは、あくまでもクレンジング後の洗顔によるダメージと皮脂汚れを天秤にかけたところ、総合的に肌へのダメージの方が良くないと言えるので洗顔は不要と言ったまでです。

毛穴の皮脂汚れはただ見た目が悪いだけであまり肌への悪影響はないのですが、洗顔のダメージは乾燥肌や余計な肌トラブルを招いてしまいますから。

ですから誰しもクレンジング後は洗顔をする事にこしたことはないのです。

では、肌が弱い方がクレンジング後に洗顔をしなければならないというジレンマはどのように解消していけばよいのでしょうか。

実はこの方法はあります。
つまり肌が弱い方でもクレンジング料を肌に残さず毛穴の皮脂汚れまでも綺麗に落とし、洗顔でダメージを与えない方法があるのです。

 

「つっぱらない」「美肌効果あり」クレンジング1回でこれらを得るにはダブル洗顔不要クレンジングを使うこと!

  • どんな敏感肌でもクレンジングや洗顔後に肌が突っ張らない
  • クレンジングのみで美肌効果あり
  • クレンジング後は絶対に洗顔がいらない

このように夢のようなクレンジングはないのでしょうか。

それが実はあるのですね。

ダブル洗顔不要クレンジングを使用すれば、クレンジング後に洗顔をしなくても大丈夫です。

ダブル洗顔不要クレンジングなら、特殊な製造過程によりクレンジング料が洗い流しやすくできています。
ですからクレンジング後に洗顔は不要。

また、1回で全てのスキンケアを終わらせるためにダブル洗顔不要クレンジングにはたくさんの美容成分が含まれているのも特徴的です。

たくさんの美容成分が含まれていれば、スキンケアができることはもちろんの事、それ以上にこのようなメリットがあります。
それは、美容成分が肌への負担を少なくするため、つっぱり感がなくなる。ということ。

ですから美容成分がたくさん含まれているダブル洗顔不要クレンジングはスキンケアができると同時に肌へのダメージも軽減しているのです。

クレンジング料が洗い流しやすく、クレンジングのスクラブが美容成分を毛穴の奥まで届け、さらにはダメージも軽減する。
これがダブル洗顔不要クレンジング。

  • クレンジング後の洗顔が面倒くさい。
  • クレンジング後の洗顔で絶対に肌が痛くなる。
  • クレンジングだけでも肌がヒリヒリする。
  • スキンケアが毎日面倒くさい

上記に該当する方はぜひダブル洗顔不要クレンジングを使用してみてください。

現在では多くの会社がダブル洗顔不要クレンジングを販売しているので、どれを選んだらよいかわからないですよね。

以下では今売れているおすすめのダブル洗顔不要クレンジングをご紹介しています。

美容成分やクレンジング料の種類、コスパなどに注目してぜひ新たにあったW洗顔不要クレンジングを見つけてくださいね。

 

ダブル洗顔不要クレンジングおすすめランキング

1位 リ・ダーマラボ

クレンジングのみでメイク落としがスキンケア、そして洗顔を終わらせたいのであればリ・ダーマラボがおすすめです。

リ・ダーマラボはゲルタイプのクレンジング。

このゲルに含まれているこんにゃくスクラブがこのリ・ダーマラボの「ミソ」。

新感覚のこんにゃくスクラブによりまず強力な吸着力を発揮し、皮脂汚れや鼻の黒ずみ、メイクを綺麗に落とします。
また、こんにゃくという独自の素材が肌への摩擦を軽減し、擦れてしまうダメージを防ぐのです。

肌へのダメージを防ぐことができるのでクレンジング後のツッパリや痛みを感じることがありません。

また、リ・ダーマラボの最大の特徴は99.3%の美容液成分でできている事。
リ・ダーマラボはほぼ美容成分でできているという事ですね。

美容成分が入っている事で、クレンジングをするだけでスキンケアも同時に終わらせることができます。
また、美容成分によりクレンジング時のケアを瞬時にする事ができるため肌へのダメージをさらに軽減する事ができるのです。

こんにゃくスクラブと美容成分でできているリ・ダーマラボはたった1回のクレンジングで完璧なスキンケアもメイク落としできて、全くダメージを受けません。

保水力が一番高いセラミドも配合されているので、クレンジング後の乾燥も気になりません。

これを実現できたのもリ・ダーマラボは皮膚科医が監修しているからこそ。

これほどまでに完璧なクレンジングが1ヶ月あたり1500円程度で始めることができるので超お得ですよね。
また、全額返金保証もついているので、安心して購入する事もできます。

とにかくクレンジング後の洗顔が面倒くさいということはリ・ダーマラボで決まり!

2位 D.U.O. ザ クレンジングバーム

次におすすめなのは D.U.O. ザ クレンジングバーム。

D.U.O.はバームタイプのクレンジングで、ゲルタイプのクレンジングよりもやや洗浄力は落ちますが、その分肌にやさしく洗い上げることができます。

D.U.O.の大きな特徴は、細かなスクラブによりマッサージ効果を得られる事。
そしてこの細かなスクラブの吸着力が高いという事が挙げられます。

細かなスクラブが毛穴の奥まで入り込み皮脂汚れやメイクを綺麗に落とします。
その際、マッサージ効果を得られるので顔の新陳代謝を上げることができ、健康的な皮膚を作り上げるのです。

最大の特徴はスクラブが毛穴の奥まで入り込んだと溶け出すことです。

このスクラブの中には美容成分が含まれており、毛穴の奥で溶け出すことにより、より効果的に美容成分を浸透させることができます。

吸着力の高いナノスクラブによりマッサージ効果と洗浄効果を得られ、その後スクラブ内の美容成分が溶け出し、毛穴の奥に成分を直接届けることができる。
D.U.O.の特徴はこのようにまとめることができます。

リ・ダーマラボよりも洗浄力と美容成分の量では劣りますが、その分、優しく洗い上げることができるので敏感肌の方にとてもおすすめ。

3位 maNaraホットクレンジングゲル

マナラの最大の特徴は温感ゲルであること。
そして美容液成分91.3%出てきている事です。

温感ゲルにより毎日、心地の良いクレンジングをする事ができます。
心地の良いクレンジングは毎晩のひとときの休息を与えてくれることでしょう。

また、この温感ゲルはとても吸着力が高く、毛穴の皮脂汚れやメイクも効果的に落とすことができます。
それだけではなく温感ゲルにより肌をやわらかくし、美容成分の浸透力も高めてくれているのです。

マナラに含まれている美容液成分は91.3%。
温感ゲルによりこの美容成分がとても浸透しやすくなるのですね。

もちろんクレンジング後に自分でスキンケアをしてもらっても構いません。

マナラは約10年売れ続けているクレンジングで元前までに1200万本以上の売り上げています。
ずっと売れ続けているマナラは、誰が使っても効果がある証拠。

全額返金保証もあります。

 

4位 フィトリフト ホットクレンジングゲル

フィトリフトホットクレンジングゲルもマナラと同様、温感ゲルが特徴的なクレンジングです。

フィトリフトの方は+4度の温度を感じることが可能。
特に温かさを優先させたいという方におすすめのクレンジングです。
また、美容液成分も91.2%と、「リ・ダーマラボ」「マナラ」についで多く含まれています。

美容成分もさることながら、天然成分由来にこだわっているので肌にとても優しくできています。

1ヶ月あたり990円でコスパも抜群。
10日間の全額返金保証もついているので、一味違う温感ゲルを味わってみたい方はフィトリフトホットクレンジングゲルがおすすめ。

5位 ママコスメクレンジングバーム

ママコスメは、その名の通り忙しいママのために作られたクレンジングです。
ですからこれ1個で全てのフェイスケアを行うことができます。
スキンケアから安全性まで全てを兼ね備えるために、九つのフリー処方で作られていますのでとても安心です。

ママコスメという名の通り、多くのママタレントが使用している事でも有名。

子供の成長は喜ばしいものですが、それと同時にママは年齢を重ねていってしまいます。
そこでママコスメに含まれているエイジングケア成分が、たるみや乾燥しわなどを全てケアしてくれるのです。

しっかりとスキンケアをしたいけれども加齢が気になるという方はこのママコスメがおすすめ。

 

6位 エークレンズ

エークレンズは泥の吸着力に注目したクレンジング。

泥はご存知の通り洗顔にも使用されるほどとても洗浄力が高い天然成分。
また、肌への負担も少ないのでとても安全に使用する事ができるのです。

エークレンズには泥だけではなく、金が配合されています。
金の効果としては老化成分を排除できること。

ですから、洗浄とエイジングケアを両立させたい方におすすめのクレンジングです。

皮膚科医監修で全額返金保証もついています。

ダブル洗顔不要クレンジング選びに迷ったら

上記では高品質な今売れているダブル洗顔不要クレンジングを紹介しました。

全て良品でどれが良いのか迷ってしまいますよね。

そんな時はリ・ダーマラボがおすすめです。

リ・ダーマラボならダブル洗顔不要クレンジングの項目を全て高水準で満たしているからです。

  • こんにゃくスクラブで綺麗に洗浄
  • こんにゃくスクラブで肌に優しい
  • 大量の美容成分でスキンケア
  • 大量の美容成分で肌が痛くならない
  • セラミドで高保水
  • 大容量でコスパ抜群
  • 全額返金保証付き

ダブル洗顔不要クレンジングの中で頭1つ抜けた存在になっているのはリ・ダーマラボ。

コスパも抜群で毎月の継続の負担にもなりません。

逆に安価で中途半端なクレンジングを使って肌トラブルを引き起こしたり、余計なスキンケアをしなければならなくなった方が余計にコストがかかりますよね。

美肌になりつつコストを最大限に抑えるのであれば、結果的にリ・ダーマラボがかなりお得になります。

全額返金保証もついているので一度お試しくださいね。

本当に簡単で、本当に肌が痛くならないのでとてもおすすめです。